スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍の学校は山の上

( ´ー`)ノ よっ!

今日は漫画紹介です

本日ご紹介しますのは 九井諒子(くい・りょうこ)さんの 『龍の学校は山の上』 です

竜の学校は山の上 九井諒子作品集
九井 諒子
イースト・プレス


本屋さんでみかけて、帯に惹かれてそのまま購入したんですが、なかなか面白かったです
帯文にはこうあります

奥様はケンタウロスで、同級生は天使だったら?

新進気鋭・九井諒子が描く珠玉のストーリー、初の作品集。 あなたの心に届く物語が、きっとあります

こんなかんじ、上手いですね、見事に引っかかりました

この本は短編集で、表題作も50P弱の作品なのですが、正直この短編を読むだけでもこの本を買った価値はあったなと思いました
内容は、絶滅寸前ながらも龍が龍として存在する世の中で、大学の龍学部に進んだ主人公が龍と世間との関係に悩むといったおはなしで、非常に面白かったです

全体として、ファンタジー世界のいきものと人間社会のかかわりを描いたSF短篇集となっており、楽しんで読めました。思考実験としても面白いマンガです

関連記事

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : 漫画

コメントの投稿

非公開コメント

広告

厳選広告

スマイレージ@アマゾン
プロフィール

群狼

Author:群狼
( ´ー`)ノ よっ!
よろしくな!

Twitter
フォローしていただけると嬉しいです
gun_rouをフォローしましょう
最新記事
リンク
アクセスカウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
3564位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アイドル
1602位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。